• ホーム
  • 貴乃花親方からのメッセージ

貴乃花親方からのメッセージ

貴乃花部屋 訓辞 貴乃花部屋 貴乃花 光司

貴乃花 光司 一、力士道に忠実に向き合い日々の精進努力を絶やさぬ事
二、人の道に外れないよう自身を鍛え勝負に備える事
三、弱き者を援け強き己を築き上げる事
四、先輩と後輩の秩序を守り信念を汚さない事
五、先輩は後輩を見守り後輩は先輩を敬う事
六、勇気 元気 活気 生まれ持つ気質を鍛える事
七、授けられた命ある限り生涯を懸けて進路を全うする事
八、人を妬むことなく己の心と常に闘い研磨する事
九、三六五日を鍛え三六五日以後に結果を求めない事
十、努力に勝る天才はなし!
  善の心は良き己を支配し新しい明日を開拓する
  冷静さと深さを追求し川の流れのように静けさと
  激しさを兼ね備えて自然体である事

貴乃花親方ダイアリー

巡業便り・兵庫県加東市より

2017.4.3集合写真

明日は「加東市・滝野総合公園体育館スカイピア」で巡業
宿の横を流れる川の夜景


前乗りした宿の横を流れる川の夜景
(撮影:貴輝鳳)

苔むしたような緑色に見えますが、
実際は違います (^^ゞ

巡業だより 〜 豊橋から金沢へ

2016.10.14高速道路『豊橋巡業』が無事終わり
とても気持ちのいい景色の中、高速道路を走っています。
豊橋の天気は快晴。『豊川稲荷』に護られていた気分です。

現役時代、私も豊川様で奉納土俵入りをさせていただきました。
あれから17年、追憶の日々で今日があります。

それ以前にも豊川様でお参りしたことがあります。
大関時代から横綱へ 今日へ導かれ 生かされ

不意に豊橋での気持ちよさ、心地よさに包まれ
感謝しつつ金沢へ向かいます。

一路燦然と輝く途を。
貴乃花

春巡業を終えて

2016.4.224月20日の富山巡業を最後に、久しぶりの巡業の旅を無事に終えることができました。ご来場賜りましたお客様にはただただ感謝感謝あるのみ。宿泊旅館・ホテルの皆様にも大変お世話になりました。日本には素晴らしい風景がまだまだ沢山あるな、と改めて実感した日々でした。

長野では情緒たっぷりの歴史ある温泉地で旨い地酒を頂いたり、自慢のお蕎麦や、子供の頃からの大好物の野沢菜漬けに幼い頃の思い出が蘇ったりもしました。
群馬では下仁田おでんこんにゃくや「むしり鷄」という料理も知りました。
また、静岡では私の同期生の山中君がお手製の「チャーシュー」を差し入れてくれました。柔らかくてジューシーで、気持ちがホクホクになりました。これも今回の巡業のとてもいい思い出です。機会がありましたら『旬菜大食坊ごっちゃあん』に行かれてください。山中君が営む、家族の温かさを感じられるお店です。山中君を始め、同期生が全国各地で営む色んなお店を思い出して、会いに行きたくなりました。

「みんなみんな元気で。近いうちに会おう!」

大相撲巡業では、ご来場頂く数多くのお客様に有意義な時間と相撲文化に触れて頂きたいと思います。また、少年力士達とのふれあい相撲は、大相撲の普及活動という大切な時間です。力士達もサービス精神豊富です。何より間近に見る関取達の堂々とした姿を見て、憧れに思って貰えたことでしょう。

私が入門したばかりの頃の巡業は、毎日とにかく忙しくて同期生達と話す時間など全くありませんでした。朝の4時には巡業会場に行き、その日の場所取りと稽古、終われば炊事や洗濯、雑用の毎日でした。私達同期生はそうやって修行をしてきました。辛くても弱音を吐かない仲間達です。今となればみんなと会うのが心の支えです。巡業では若かりし頃の思い出もついてきます。懐かしいいい時代でした。角界を去り第2の人生で会社経営やお店経営ができるのは、そんな時代があったからこそだという気がいたします。親方としてもそう思います。

高崎巡業ではお忙しい中を曙さんも激励に駆けつけてくれました。有難うございます。

審判として参加している親方達との語らいも今回初めてと言っても良く、愉快で楽しい時間でした。土俵を離れての会話は、穏やかな中にも相撲文化の継承を熱く語ることのできる貴重な時間でした。これからもそんな巡業の一場面に触れられたならば、と願うばかりです。
稽古場での力士達も、皆心地よい挨拶を交わしていました。体格の大きな力士達は毎日の長時間で窮屈なバス移動だけでも大変なのに、よく働いてくれました。「大相撲はいいもんだな〜。」と新ためて思えてしまいます。

力士の子として生まれた私は、父(先代・大関貴ノ花)は地方場所や巡業などで家に居ないことが多かったのですが「こうして働いてくれていたんだな」と、感慨深い想いです。
巡業は『大相撲家族』の旅です。これからもみんなで文化を護り続けていきたいと思います。

昔の巡業は、巡業先で各部屋毎に温かいちゃんこを作って食べたものです。今は会場の規則で火を使えないため、殆どのちゃんこがお弁当になります。願わくば“未来の関取、横綱 、大関、 三役”を目指す若い力士達に、腹一杯温かいちゃんこを食べさせてやれたらな、と思いました。

新たに巡業部長を仰せつかり、巡業に帯同し力士達の生活圏を見守るのが私のお役目です。お客様にもお喜び頂けたならやり甲斐が有ります。これからも大相撲巡業を宜しくお願い申し上げ、巡業便りといたします。

貴乃花 光司

巡業中巡業
追伸

巡業中に九州・熊本で大地震が起きてしまいました。
被災地の皆様、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
復旧・復興活動が円滑に進むこと、救助隊・援助隊の皆様のご助力で活発にされますことを心より願って止みません 。

地震災害は他人事ではありません。
東京に住む私達にとりましても明日は我が身の事態を想定しなければなりません。

遠くない日に、仲間達とちゃんこ鍋の炊き出しに行かせていただこうと思います。
慰めあい、助けあい、思い合う日本の心を忘れずに…。
貴乃花 光司

2016年度の始まりにあたり

2016.4.22お陰様で『貴乃花部屋後援会』も4月より2016年度が始まりました。
新年度のスタートとともに相撲協会での役職も『巡業部長』に変わりました。
また、部屋で二人目の関取・佐藤も誕生しました。
新年度も貴乃花部屋に温かいご支援ご声援をお願い申し上げます 。

貴乃花

 

アーカイブ: 新着ページ │ 2015年度2014年~2013年2012年~2010年
Page Top
 
Page Top